口紅によってイラストの印象がどう変わるのかを研究する!

  • 2020/03/30 20:41

20200330a.jpg

コミックイラストでは省略されがちな口紅…
描かないのが主流なため、描いたことが無い方もいらっしゃると思います。

この記事ではあえてそんな口紅がイラストにもたらす影響を検証してみようと思います!

 

 

唇の幅による印象の違い

リアルな人間は唇だって十人十色。幅による印象の違いを見てみましょう。

20200330b.jpg

 

①薄い唇

こうやって並べるとちょっと幼い印象を感じてしまいます。

その代わり口の線が見やすくなるためか、表情が分かりやすいように思えます。
少しコミカルな女性キャラにいいかもしれませんね!

 

 

②普通の唇

①と比べると普通に大人っぽいですね!

血色良く見せつつも、唇の印象が強すぎないため、非常にバランスよく収まりました。

 

 

③厚い唇

おおっ、やっぱりセクシーですね!笑
唇の面積が大きい分、ハイライトも大きく入れたので、プルプルしてキスしたい感じになりました。

ただ唇の印象が強いので、「唇キャラ」として覚えられる可能性大。

 

 

 

口紅の色による印象の違い

20200330c.jpg

ご覧ください!色が違えばこんなにも印象が変わります!
一つ一つ見ていきましょう。

 

①コーラル

かわいい!!!!!清潔感もありますね。

でもちょっとナメられそうな気がしないでもないです。

 

 

②レッド

やっぱり赤ってセクシーですね。
こうやって色別に並べると、とりわけ色っぽい雰囲気です。

主張が強すぎたり、雑に塗ると「下品」になりかねないので注意。

 

 

③ブラウン

この中でも特に大人っぽさを感じます。
(キャラによっては老けて見えるかも。。)

また美白効果が思ったより高くて驚きました。

ただ、髪色もダークじゃないと色が変に目立って不健康感出るかもしれないです。

 

 

④フューシャピンク

一番「美人っぽい」ように感じました。

現実世界ではちょっと難易度高い色なので、お洒落さんっぽいイメージを持たせられそうです。

 

 

⑤ダークカラー

流石に顔色が悪く見えますね…
唇が赤いのは血の色が透けているからなので、ダークだと血が通っていないと錯覚させてしまうのでしょうね。

死を連想させるキャラにはうってつけだと思います。

 

 

⑥ナチュラル

一番無難な感じなので、印象は薄いかもしれません。

ですが、とても健康的で、親しみやすい印象に感じられました。

 

 

 

検証してみて

やはり唇の面積が大きかったり、鮮やかだと色っぽい印象になる気がします。

露骨な事書きますが、「唇=女性器を連想させる」という噂は、あながち間違ってないのかもしれません。

 

 

また、口元の印象が強い=喋りが達者と錯覚させるのか、レッドやブラウン、フューシャは知的に感じさせる効果がある気がします。

 

逆に印象は弱めのコーラルは男性受けが良さそうにも感じました。
こういう事言ったら男性に失礼ですが、レッドやフューシャとは逆に喋りが弱そう=言いくるめやすそうと錯覚させる効果もあると思うので…

 

 

今までなんとなく唇は描かなかった方も、是非いろいろ試してみて欲しいものです。 

実際に自分の絵柄に導入しなくても、絵の印象がどう変わっていくかを知っておくことは絵師として損は絶対にありません!

 

 

それにしても、人間の脳って予想以上に錯覚しやすいシロモノなのかもしれないですね。
今後も顔の他パーツや、髪型等で検証していきたいです。

合わせて読みたい

関連エントリー

管理人:水無月 杏理

当ブログはSNSに疲れ果てた管理人によるイラストブログです。

シンプルライフを送りながら、オリジナルイラストや画材について、そして日々の考え事を綴っていきたいです。

お問い合わせ/WEB拍手/拍手返信

検索
エントリー検索フォーム
キーワード

ランキング参加中
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村


イラストランキング

↑ ↑ ↑ ↑
当ブログがお気に召しましたら
一日1クリックをお願いします!