素敵な国産の画材

  • 2020/03/23 22:41

20200323.jpg

日本メーカーの絵具たち。どれがどれだかわかるかな~

今後は日本で作っている絵具を中心に集めていきたいと思っています。

 

 

そう思ったきっかけは、最近はコロナコロナコロナで疲れてしまったから。

私自身はテレビもスマホも持たないような人間ですが、それでも周囲の人間の焦りと動揺が伝わってくるのが嫌ですね。

周りにのまれず、普段通りに過ごすように気を付けていますが、それでも多少焦っていると自覚しています。

 

こういう時は冷静に、でもみんなが明るくなれるようなことをしたいと思います。

 

 

そこで思いついたのですが、これからは思い切って日本のメーカーの画材やソフトを中心に切り替えていきたいなと考えました。

日本の企業を応援することで、皆の元気に繋がればいいなと思ったのです。

 

勿論、外国も今大変な状況に陥っているでしょう。
けれどマザー・テレサは仰りました。

「あなたの隣人をまず助けなさい。」…と。

 

まず身近なところをしっかり固めて、余裕ができた頃に外国に目を向ければいい。
足元が不安定なまま他人を負ぶることは、共倒れに繋がってしまう可能性だってありますもんね。

それに、無理をして行った善行には、無意識のうちに見返りを求める気持ちを込めてしまうものです。

 

 

 

外国の画材ばかり注目されていますが、日本の画材だって凄いのですよ。

個人的に日本の「文具」の品質は世界一だと思うので、画材が凄くないはずありません。
(ドイツも凄いけれど、低価格でこのクオリティをたたき出している日本やばい)

 

水彩絵の具だけでも

ホルベイン、クサカベ、ターナー、ニッカー、まっち、月光荘、呉竹、春蔵、ぺんてる、サクラ、寺西化学工業…
(挙げれなかったメーカーさんいらっしゃったらごめんなさい!)

私が使ったことあるのはこの中の半分ぐらいですが、どれも品質が素晴らしいのですよ。
他のメーカーさんもよい噂ばかり聞きます。

 

ついつい舶来の物にばかり目が行ってしまいますが、改めて日本のメーカーさんの製品に目を向けると、その品質の高さには驚かされるばかりです。

学童用と思われがちなぺんてるエフ水彩なんて、今でもほぼ毎回使ってるくらいお気に入りです。

また、まだ使ったことはありませんがホルベインさんのアーチストパンカラーはものすごく良いとの評判をしょっちゅう耳にします。

 

 

 

もちろん、外国のものでこれじゃなきゃダメ!というくらい凄く気に入っている物があるのなら、それを使うのが大正解だと思います!

私も水彩紙は国産でピンとくるものが見つからなかったら、外国の物(ラングトンプレステージ)を使っていく予定です。

 

 

外国の画材が優秀、日本の画材はイマイチと決めつけずに「使い心地がいい」画材選びをしていきたいです。

 

 

 

国産の紙でも相性がいいの見つけたいな~。

国産水彩紙で試していないのはあとランプライト、ホワイトアイビス、ワーグマンぐらい。
ていうか国産でコットン100%かつしばらく廃番のリスクが無さそうなのってランプライトだけかな。

 

直感ではホワイトアイビスが一番ラングトンプレステージに近いんじゃないかなと予想。

近々いろいろ試してみたいです。

関連エントリー

メイキング記事有料配信中!

20200325a.jpg
20200325b.jpg

売り上げはブログ運営資金等に使わせていただきます。
興味のある方は是非ご覧下さい!

管理人:水無月 杏理

当ブログはSNSに疲れ果てた管理人によるイラストブログです。

シンプルライフを送りながら、オリジナルイラストや画材について、そして日々の考え事を綴っていきたいです。

お問い合わせ/WEB拍手/拍手返信

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着コメント

Re:ブログ開設しました!(リライト)
2020/02/03 水無月杏理(管理人)

ランキング参加中

にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村


イラストランキング

↑ ↑ ↑ ↑
当ブログがお気に召しましたら
一日1クリックをお願いします!

過去ログ