流れに乗った生き方~間違いも受け入れれば物事は上手く行く~

  • 2020/03/07 00:52

20200306.jpg

バレエ「バフチサライの泉」の「ヌラリ」をイメージ。

 

お恥ずかしながらバフチサライの泉は今まで全然知らなかったのですが、ちょっと気になって描いてみました。
(こういう系統の男性描くのは初めて!!)

民族衣装の資料が全然無かったので、マリインスキー劇場の衣装などを見ながらそれっぽく描いてみました。
舞台映えを考えたらもっとビビッドな配色の方が良かったかな…

 

バレエやクリミア半島あたりの民族衣装にお詳しい方からしたらなんじゃこら!かもしれませんが、多めにみてやってくださいまし!

 

 

 

先日ちらりと触れたドキュメンタリー「バレエの王子になる!」に登場した、背が低くとも素晴らしい才能がある、日米ハーフの大澤ホロウィッツ有論君(以下アロン君)ですが、

ロシアのマリインスキー劇場で2020年3/27日に上演する「バフチサライの泉」にて

「ヌラリ」役デビューだそうです!!

 

アロン君、マリインスキーで名前のある登場人物の役をやるのは初めてかな?

いやあおめでたいおめでたい!
我が事のように嬉しい!!

 

 

 

アロン君の事は初めて知ったときから、

「流れに乗ってるな~」

と感じていました。

 

情報を追った感じ、入団半年ほどで既にくるみ割り人形で中国の踊りやムーア人やってたりで、バレエスーパーにわかの私でもトントン拍子だなーと思っていたのですが、更にこんなに大きな役を貰うとは…

 

そもそも、バレエ学校卒業の年に日本のドキュメンタリーに取り上げられるあたり、「乗ってる」なぁと。

 

 

 

人生、やっぱり「流れ」ってあるなと感じています。

流れに乗ってゆけば、ありのままの自分で活躍できるステージに辿り着けるんじゃないかなと考えています。

 

 

私はずっと

「上流にこそ素晴らしいものがあり、そこに行くにはありのままの自分では足りない」

と思いこんでいて、ずっと流れに逆らって上流を目指そうとしていました。

 

結局それでは疲れ果てるだけで、上流まで泳いでもそこに留まるだけの体力はすでに使い果たして、結局元の場所へと流されてしまっていたんですね。

 

 

でも本当は、素晴らしいものは上流ではなく、流れた先にあるんですよね。

ありのままの自分で流れに乗っていれば、物事はトントン拍子に進み、自分の心の奥底で望んでいた物に辿り着ける
…のだそうです。

 

しかし私は、上流を目指そうとしている努力が間違っている事を認めるのが怖くて、ずっと流れに逆らって生きてきました。

 

 

 

流れに乗らせない毒親 

母が毒親だったもので、幼少期の私が何か間違えるごとに怒られてきました。
だから間違える=怒られた時の恐怖がセットだったので、間違える事が恐ろしくて仕方なかったんです。

 

母の中では「子供の間違い=親の教えが間違っている」
という解釈になってしまっていたようです。

 

そして母自身も祖母から間違えたときに怒られてきたそうですから、

「子供(私)が間違えた→私(私の母)が間違えたから→母(私の祖母)に怒られる!」

という流れで、その恐怖の記憶を呼び覚ました事を私は責められてきました。

 

祖母はその母にそしてその母はその母に怒られてきたことでしょう。

要は負のループです。一体何世代前から続いてたんでしょうね…おそろしや。

 

 

今の私は最近になってからですが、

  • 「流れに乗った苦しくない生き方をしていい事」
  • 「ありのままの自分で足りているステージがある事」
  • 「間違いを認めるのは恐ろしくない事」

を学ぶことが出来たため、負の連鎖はきっと止める事ができていると思います。

これらは様々な方のサポートや、流れに乗る姿を見せてくれる方々のお力があってこそなので、本当に有難い限りです。

 

 

 

アロン君の話に戻りますが。

私、彼がヌラリ役でデビューする日が待ち遠しくて仕方ないんですよ!
彼の事一度も生で見たこと無いのに、ものすごくワクワクしています。

 

本当に流れに乗っている人って、周囲も応援したくなるし、その活躍が嬉しいものなんだと思います。

きっと彼を知る全ての人が今、彼を応援している事でしょう。

 

 

 

私は流れに逆らう事を手放したばっかりなので、今はまだ流れに乗れているかよく分かっていません。
(でもなんだか上手く行っているような気もする!)

私も、アロン君のようにいずれは周囲の人を励ませるような存在になりたいです。

関連エントリー

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

管理人:水無月 杏理

当ブログはSNSに疲れ果てた管理人によるイラストブログです。

シンプルライフを送りながら、オリジナルイラストや画材について、そして日々の考え事を綴っていきたいです。

お問い合わせ

検索
エントリー検索フォーム
キーワード

ランキング参加中
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村


イラストランキング

↑ ↑ ↑ ↑
当ブログがお気に召しましたら
一日1クリックをお願いします!